Friday, June 8, 2012

Roma hardcore scene - Ⅱ (Roma straight edge legion - 2)




RAIDVEGAN REICHにインフルエンスされたmilitant vegan straight edgeバンドPURIFICATIONは、Maurizioが立ち上げたSurrounded Recordsからデモ1996”arkangel”でデビュー
すでにearly EARTH CRISISに単音弾きを絡めるスタイルを確立していて、fury edgeの原形を垣間見せる辺り傑作じゃないかなぁ。

“banging the drums of war”をリリースした2003年には、SHIVERのサポートで来日。


PURIFICATION Japan tour 2003


2011年、この“banging the drums of war”に新曲2曲を加えてHurry Up/SelfxTrue Recordsから再発、リユニオンしている。
メンバーは解散したDOOMSDAY Monsterex REDEMPTIONでもあるEmiliano、そしてHurry Up RecordsのオーナーかつOVERSTATEMatteoがシンガーを務める。
たしか、Matteoは解散前のPURIFICATIONでベースを弾いてたはず。
しかし再録、ディスコグラフィーが多すぎる

 
PURIFICATION - "legion"


 


同じくSurrounded Recordsに在籍し、96年から活動を続けるSTRENGTH APPROACH。この手のヘラルドであるOPEN SEASONGROWING CONCERNDNAを継承、roma old school prideを掲げるだけある。
コンスタントに音源を出し続け2007年にはGSRとサイン、modern hardcoreさえ匂わせる数少ないroma sXe legionの生き証人。

 
STRENGTH APPROACH –” waste of life”





1999年、デモ”still alive through this…”DEHUMANIZEPaoloがゲストボーカルで参加!ってことぐらいしか情報がないDELIVERANCE。久しぶりに引っ張り出して聴くと、なにかに似ている
Ummm,that’s the one!Yeah,FACE THE FACT!
これ、俺が思うにFTFの前身じゃないかな、音楽性からだけじゃなくて。ボーカルのJosh、ギターのMirkoを中心にメンバーの入れ替わりは多いが。DELIVERANCEREDEMPTIONGiorgioが加わってFTF、ってのが個人的な見解。FTF自体、ex.REDEMPTIONDEHUMANIZEPURIFICATIONOPPOSITE FORCEのメンバーが在籍とされているが、前述したように回転が速い。

あと、DELIVERANCEと同時期にデモ”in defense of my own”をリリースしたold schooolバンドRECEiPTの存在も付け加えておく。

 
FACE THE FACT - "the safe place"


 
: my collection :
 
 
 
 
xSurrounded Recordsx discography
 
SR - 1  V/A   "the new season" (w/ STRENGTH APPROACH, REDEMPTION,DEHUMANIZE,REINFORCED)
SR - 1.5  PURIFICATION   "arkangel"
SR - 2  REDEMPTION   "s/t"
SR - 3  STRENGTH APPROACH   "s/t"
SR - 4  V/A   "out of the cages"  (w/ INSURRECTION,VENGENCE OF GAIA,RANCOR,PURIFICATION)
SR - 5  STATEMENT / DIM-MAK
SR - 6  DEHUMANIZE   "restore the sacred order of nature"
SR - 7  DIM-MAK   "s/t"
SR - 8  PURIFICATION   "vessel of wrath"
SR - 9  UNTIL TODAY   "hate free"

No comments:

Post a Comment