Sunday, September 14, 2014

memories of the tour - 2


3rd day (Aug 29, 2014 at Antwerp,Belgium)

ベルギー第2の都市Antwerpへ。BrusselsからICで北上、40分ほどでAntwerp Centraal Stationに着いた。




荘厳な造りに驚きつつ、Schelde(シュヘルド川)に向かって歩く。地下を走るトラム、プレメトロで3駅ほどなんだけど、街並みもキレイなので、別に往復しても苦にならなかった。

この辺りからいろんなお店が立ち並ぶ。





Groenplaats


GroenplaatsからRubens像、さらに奥に見えるOnze-Lieve-Vrouwekathedraal(ノートルダム大寺院)には、画家だった彼の祭壇画が飾られている。"フランダースの犬"の最後の舞台となったところ。


Onze-Lieve-Vrouwekathedraal


さらに進み、Grote Markt(マルクト広場)に出ると、ルネサンス建築のStadhuis(市庁舎)と英雄ブラボー像の噴水がある。


Stadhuis


Grote Markt


Grote Marktで水分補給し、目の前のレストランでパスタとムール貝を食べた。山盛りのムール貝に、付け合せでポテトが山盛り...。体調が優れない自分には少々きつい。
店のおねぇさん曰く、ムール貝にタルタルソースを付けて食べたらおいしいらしい。

後日談。この写真を見たARKANGELのKirbyから「ムール貝と一緒にパスタも食ったのか?」と言われた。本場ではこの組み合わせはあり得ないらしいけど、メニューであるしね。よくわからん。





夕方からは、"enemy of creation Europe tour 2014 A.D."を見に会場のAntwerpTrixへ向かう。
ハコのキャパは440ぐらいでそこそこでかい。トイレに毎回€0.30取られたけど。




ALL OUT WARがキャンセルしたって噂もあったけど、無事に来欧。さらにBROKEN TEETH追加でありえないくらい豪華なメンツを見ることができたのはうれしい。





最初に出たのがH8000のDECONSECRATE。出順もあるのだろうが、まだフロアは終始穏やかだった。ex RETALIATE、CROSSED THE LINE、UNITED BLOODのメンバーを含むWボーカル編成で、まだデモしか出てないけど、経歴的には十分。



DECONSECRATE - "disciples of chaos"



次にUKからBROKEN TEETH。Reality Records所属ってのもあってか結構な盛り上がり。ちょっとボーカルと話したけど、ナイスガイだった。



BROKEN TEETH - "full set (outbreak festival)"



ベルギーの重鎮CRAWLSPACE。 リユニオン後から結構経つけど、RPP世代には感涙。



CRAWLSPACE - "destroy it all"
 


DHM crewのDIE MY DEMON、OUTCASTのメンバーらから成るWHATEVER IT TAKES。フーディーとHEADSHOTとのスプリットをゲットした。


 
WHATEVER IT TAKES - "one false move"



個人的には、Japan tour 2000以来だから14年ぶりのALL OUT WAR。いきなり1stの"resist"で始まり、最初っからフロアは大盛り上がり。メンバーひとりひとりの存在感も半端ない。


 
ALL OUT WAR - "resist"



どのバンドもマーチが充実。中古LP、CDの物販もあった。若干プレミア価格だったりで、さらっと漁って止めた。 いい企画でした。



 
 

No comments:

Post a Comment